ボク、若い時(10代)に入れ歯になってしまいました。


虫歯で歯を抜いてしまったためです。


ボクほどではないにせよ、20代・30代・40代くらいの
まだまだ若いうちに歯を無くしてしまって、入れ歯(いわ
ゆるブリッジ)になってしまったという方も多いんじゃな
いかと思います。


まだまだスポーツもしたいし、何しろ入れ歯の周囲の歯が
しょっちゅう炎症を起こしてしまって、そんな時は仕事も
ままならないんです。


健康な自分の歯と同じように噛めて、ともかく
「歯を食いしばる」って当たり前のこともしたい。。



で、何とかしたいと思っていたところ、インプラントを知りました。
インプラントはあごの骨がしっかりしていないとできないと聞いたので、
若いうちにしかできない。


40代の今のうちにできるものならと思って、チャレンジすることにしました。



治療前3

ここが長年抜けたままになっていた左下の奥歯です。


なんで無くなってしまったのかは憶えていませんが、虫歯か
欠けてしまったために歯科医で抜歯したんだと思います。


その後、奥の親知らず〜抜いてなくなった歯の前で「ブリッジ」
していましたが、やはり奥歯2本がないので両脇の歯に負担が
かかり、ブリッジをカットしました。


部分入れ歯のようなものを作ってもらいましたが、なかなか合わ
なかった(というよりも、異物感に耐えられず。。)ため、いつ
しかどこかに失くしてしまう始末。


「いつか治さなきゃ」と思いつつ、ずっと10年くらいこの状態で
過ごしていたのです。


いつも右側の歯で物を噛んでいましたが、スポーツをしていること
もあって右側の奥歯や左の親知らずに負担がかかり、体調が悪くなる
たびに腫れを繰り返しています。


このままじゃマズイ!


ってことで、お金を貯めてついに念願のインプラントにチャレンジする
ことにしました!


インプラントまでの過程をブログに体験記として綴っていきますので、
インプラントをお考えの方は参考にしてみて下さい。

JUGEMテーマ:インプラ ント